I Love You.


I Love You.=月が綺麗ですね。


と訳したのは、夏目漱石だったか。


ツイッタ―のタグで(タグ=お題みたいな。)
「♯I Love You.を自分で翻訳するとなに?」
ってのがあって。
色んな人のツイート見てたら、回答、解釈は人それぞれで面白かった。

私がまず思い浮かんだのは、
「ずっと一緒にいたい」、「あなたの笑顔が見たい」とか
そんな感じだったんだけど、考えてみると
あれ、この言葉って自分のエゴかなって思えてきて。

もちろん好きだからこその言葉で、好きっていうものありきの想いで
恋愛なんていわばエゴとエゴのシーソーゲームなんだけどw

I Love You.って、その人に対する気持ちだけなんじゃないかなって。
会いたいとかって、他の英語で言い表せるけど
相手に対する、愛おしいっていう温かい感情=I Love You.なんだよなって思うと
「愛してる」以外の言葉で、なおかつ、純粋に相手に対する気もち「だけ」を表す言葉って
難しいなーって思ってしまった。


そして、最終的に私が、I Love You.を自分なりに翻訳すると。

「もし四つ葉のクローバーを見つけたら、一番にあなたに見せたい。」

になりました。



悲しい時も楽しい時も、隣にいたいし居てほしいってのもいいなと思ってたけど
もっとポジティブな言葉がいいなぁって思ったから。
こんな感じ。
[PR]

by 0888smile | 2011-10-11 00:06 | 今日の言葉たち